読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル僧侶のSFC修行

2017年、セントレアを起点にSFCプラチナメンバーを目指します!

MENU

【SFC修行】ROMA Italy Segway Tours【ローマ旅行No.6】おすすめローマ1日観光譚

SFC修行たりとも観光はしたい

f:id:realbouzu:20170302123527j:plain

SFC修行としても、せっかく遥々ローマまで来たので、観光したいところだと思います。

ちなみに、中国国際航空利用の場合、

17時50分 ローマフィウミチーノ着

19時50分 ローマフィウミチーノ発ー北京行

があるので、0泊2日での修行もできなくはないですが、1泊して世界遺産溢れるローマを1日でも観光することをおすすめします。

 

空港からテルミニ駅までの行き方

ローマを観光するには、何はともあれテルミニ駅まで出ないといけません。

6時過ぎに非常に美味しい朝食を済ませ、7時15分ごろチェックアウト。

その際、宿泊税2ユーロが必要でした。

f:id:realbouzu:20170302120833j:plain

来た通路を戻り、空港の方へ向かいます。

ローマ市内へは、バスかレオナルドエクスプレスという急行電車の利用が一般的です。バスの方が安いですが、時間がかかるので、今回はレオナルドエクスプレスで。

フィウミチーノ空港駅に到着。

f:id:realbouzu:20170302120840j:plain

改札手前の自動券売機でチケット購入します。片道14€。

時間は適当でいいので「Also return ticket」 で帰りのチケットも買っておくと安心です。

というのも、帰りの夕方のテルミニ駅の自動券売機には「買い方教えてやる感」出してる人がいて、購入後おそらくチップを要求されます。

f:id:realbouzu:20170302120843j:plain

まだ人も少なく、危険を感じることはないです。

f:id:realbouzu:20170302120846j:plain

7:38 フィウミチーノ空港駅発ー8:10 ローマ テルミニ駅着。

レオナルドエクスプレス内にはトイレがあるので済ませておくとよいです。テルミニ駅駅にもありますが有料なので。

f:id:realbouzu:20170302120850j:plain

改札でQRコードを通しているので、空港発の時は打刻はいらないかと思ったらいるようです。検札が来た時に、隣の方が言われていました。ご注意を。 

ローマを1日でどう観光するか?

1日でローマをどう過ごすかはいろいろ方法があります。

  1. 日本語のオプショナルツアーに参加する。
  2. 1日パスを購入し、自力で地下鉄、バス乗りこなし、市内観光する。
  3. 2階のオープントップバスで観光名所を巡る。
  4. 歩いてまわる。
  5. 変わったツアーに参加する。

今回、拙僧が選んだのは、「変わったツアーに参加」です。調べてみると、セグウェイでローマ観光というツアーがあり、ローマに3社ほどセグウェイツアーを催行している旅行社があります。

日本では、セグウェイ乗ることもないし、人生初のセグウェイに挑戦します。

 

Italy Segway Tours社へ

テルミニ駅からイタリアセグウェイツアー社までは約2km

地下鉄、バス、タクシーなどありますが、ローマ観光を兼ねて徒歩で向かいます。

(本当は、地下鉄やタクシーが怖いからですが。)

f:id:realbouzu:20170302211620j:plain

テルミニ駅正面口から、500人広場に出て、カブール通りを歩き、まずはサンタ・マリア・マッジョーレ教会があります。

サンタ・マリア・マッジョーレ教会

f:id:realbouzu:20170302211632j:plain

手荷物検査があり、軍人、警官がいて、何やら物騒な様子です。

ちなみに、ここは綺麗な無料(チップの箱はあります)トイレがあります。

f:id:realbouzu:20170302211804j:plain

教会を出て、細い一方通行をひたすら進みます。

人通りは少ないですが、怖い雰囲気ではありません。

ここまでの道のり、スリやひったくりより、道の横断の方が注意が必要です。

ローマっ子は、かなり強引に横断歩道を渡ります。

セグウェイツアー開始

f:id:realbouzu:20170302211951j:plain

のんびり歩き、9時過ぎに到着。

スタッフがセグウェイを出してるので、わかると思います。

f:id:realbouzu:20170302212011j:plain

挨拶をすると、「今準備してるから、920分くらいにきて。途中、トイレに寄らないから、済ませておいてね。トイレはあそこのCafe Roma にあるよ」とのこと。

f:id:realbouzu:20170302212004j:plain

Cafe Romaに行き、久々の本場のエスプレッソ。うん、スッキリして美味い。(セガフレードだけど)

階段降りたトイレに行き、セグウェイツアー社に戻ります。

 

戻ると10人位集まっており、この日は合計14人で2グループに分かれて行われました。

もしかして参加者1人で催行されない懸念もしていましたが杞憂でした。

さすが、ローマ。平日でも世界中か観光客が押し寄せます。

まず、事務所で書類にサインし、パスポートの写真撮ります。

手荷物を軽くするため、リュックの貴重品以外をビニール袋に入れて事務所に預けました。

f:id:realbouzu:20170302212150j:plain

まずはみんなで自己紹介。こちらのグループは8名。

参加者のほとんどがヨーロッパからです。アジア人は拙僧1人。

f:id:realbouzu:20170302212159j:plain

そして、近くの駐車場に移動し、先生の実演とタブレットのビデオでレクチャー。

その後、1人ずつ乗っていきます。

みんな上手く乗りこなし、緊張MAXで自分の番。

 

ス、ス、スス、あれ?進まない。

力を抜いてと言われたら、スーーーーーっと動きました。

手と重心移動で操作しようとすると難しいですが、遠くをみて頭で考えず、直感的に進もうとすると進む、曲がる感覚です。楽しい!

 

各自、慣れたところでローマ観光スタート!

なかなかセグウェイに慣れない1人で参加した東欧からの女性。

スタート直後、観光客にぶつかりそうになり、焦って今度は道路方面にスピードを上げ、突っ込んでいきました。幸い大事には至りませんでしたが、見ていたこちら側がハラハラしました。

結局、彼女は自転車か徒歩のツアーを勧められて、それ以来お会いしていません。

 

改めてツアー開始

残った夫婦3組と東洋からきた男の7人でツアーが始まりました。

エマヌエーレ2世記念堂前のヴェネチア広場からスタート。

f:id:realbouzu:20170302212332j:plain

f:id:realbouzu:20170302212343j:plainコロッセオまでの一本道を颯爽とセグウェイで走るのは気持ちいです。

f:id:realbouzu:20170302212451j:plain

また、各所でガイドがあり、自由時間で写真を撮ったりもでき、楽しかったです。

アヴェンティーノの丘

f:id:realbouzu:20170302212945j:plain

絶対に歩いてはいかない、少し怖そうなアヴェンティーノの丘にも行きました。

ローマの休日に出てくるそうですが、観てないのでさっぱり。

「日本人なのに観てないなんて珍しい。真実の口は日本人ばかりで、日本人はローマの休日大好きでしょ?」的なことを言われました。

 

ガイドは全て英語なので、ローマ史に多少の予備知識があると何の話か理解できますが、半分以上は何言ってるかわからず、智者ぶるまいして周りに同調して笑ったりしておきました。

f:id:realbouzu:20170302212928j:plain

コロッセオフォロ・ロマーノに入場せずとも、ビュースポットを案内してくれたり、狭いローマと言えども徒歩や公共交通機関を乗り継いで回るのは大変なので、セグウェイで回るのはとても良かったです。

また、天候に恵まれたので、風を感じながらのローマ観光は忙しい日常を忘れさせてくれるひと時でした。

 

予定通り、13:00に事務所に戻り、アンケートに答え終了。

修行で1日ローマの方、セグウェイツアーオススメです。