読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル僧侶のSFC修行

2017年、セントレアを起点にSFCプラチナメンバーを目指します!

MENU

【SFC修行】2017 Flight.13 フィウミチーノ空港ー北京空港【ローマ旅行No.9】ローマからの機内食譚2

ディナーのデザート

以前の記事がエラーが出て、途中で強制終了してしまうので、以前の続きから。

f:id:realbouzu:20170313210136j:plain

デザートはイタリアらしくティラミスを注文。しかし、これまた美味しくはないです。一方のフルーツは写真の通り美味しかったです。

f:id:realbouzu:20170313210140j:plainこの謎の果物は口にしませんでしたが。

時差に体が追いつかない

ローマを飛び立ち2時間ほどして、消灯となりました。なので、ローマ時間で23時、日本時間で翌日の朝7時です。クタクタになりながらアルコールを摂取し寝ます。

f:id:realbouzu:20170313210116j:plain

狭くて寝にくいなぁと思ったらカタログ類が3セットも入っていました。

それでも寝付けず、フルフラットになった狭い空間で「葬儀社がやってる納棺体験ってこんな感じなのか」とか考えたり、ぼーっとしながら過ごしました。

f:id:realbouzu:20170315210417j:plain

いつの間にか到着予定のぴったり2時間前になり、ライトがつき始めます。

f:id:realbouzu:20170315210422j:plain

そして、北京だと昼の11時なので昼食でしょう。こちらも洋食をチョイス。

結局、北京ーローマの往復とも中華を選びませんでした。

予定通り到着か?

f:id:realbouzu:20170315210426j:plain出発は1時間遅れでしたが、到着予定はほぼ定刻の13:25。

北京発名古屋行きが17:00なので、乗り継ぎに3時間半あります。余裕のある時に限って定刻通りとは。(むしろ、空港で過ごすより機内で過ごしたいとさえ、思ってしまいました。)

f:id:realbouzu:20170315210431j:plain

着陸態勢に入ってもなかなか到着しないなぁと思ったら空港あたりをうろうろ。

f:id:realbouzu:20170315210437j:plainそして、まだ雲の中かと思ったら着陸の衝撃が。そう、濃い霧(大気汚染?)に覆われていました。

f:id:realbouzu:20170315212522j:plain

空港はこんな様子です。これで沖止めだったらどうしようかと思いましたが、幸運にもそのままターミナルに接続。

結局、到着が13:55ごろだったので、30分ほどの遅れでした。無事、北京まで戻れたので、これで何とか明日の仕事は何とかなるでしょう!