読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル僧侶のSFC修行

2017年、セントレアを起点にSFCプラチナメンバーを目指します!

MENU

【SFC修行】2017 Flight.14 北京空港ー中部国際空港【ローマ旅行No.10】人生4回目のビジネスクラス譚

2度目の北京首都国際空港トランジット

さて、30分遅れで到着しましたが、3時間の乗り継ぎ時間と2回目という精神的な余裕もあったので、特に急がすトランジットの方向へ向かいます。

f:id:realbouzu:20170315225036j:plain

昨日よりも並んでおらず、20〜25人ほどです。通過時間は5分足らず。

その後は、保安検査。今回は北京ーローマの時のように「快速通道」はありませんでした。その時の様子はこちら。

realbouzu.hatenablog.com

しかし、キャリーバッグの有無で並ぶ場所が振り分けられました。拙僧は、リュックのみなので、軽装の列に並びましたが、どデカイリュックにものすごい量の荷物を圧縮をしているインド人風の家族の後ろに並んでしまい、そこそこ時間を取られました。(結局、トレー数個分に荷物を全て出され、事あるごとに引っかかり、1家族で数分かかっていました。)それでも、15分くらいでしょうか。

北京首都国際空港利用の際は、キャリーバッグを持っていくかどうかで、乗り継ぎ時間が左右される場合がありそうです。(どちらが早いかは何とも言えませんが)

中国国際航空ファーストクラスラウンジ

北京空港では、中国国際航空ビジネスクラス利用でもファーストクラスラウンジが利用できることを他の方のブログにて情報をいただいていたので、ファーストクラスラウンジへ向かいます。

f:id:realbouzu:20170315225041j:plain

f:id:realbouzu:20170315225045j:plain

すでに、この3日、それぞれ日本で2ヶ所、ローマで2ヶ所の国際線ラウンジを経験し、感覚が麻痺しているのか、ファーストクラスラウンジたりと言えども、恐ろしいことに全く感動を覚えませんでした。汗を流そうとシャワーを浴びようと思いましたが、数人待ちということで諦めました。

その後、ビジネスクラスのラウンジをのぞき、シャワーの空きを聞くとすぐ入れるそうなので、使わせてもらうことに。搭乗券を預けて、エレベーターで下の階に向かいます。

f:id:realbouzu:20170315225049j:plain

綺麗に清掃させれいて快適でした。

さっぱりし、搭乗前に免税店で友人にタバコを購入。2月下旬現在、マルボロが2000円ちょっと。日本の半額以下でした。ちなみにヨーロッパでは、免税でも38ユーロ程度で日本より高いくらいです。

ラストフライト

いよいよ短いローマ旅行も最終フライト。定刻は17:00ですが、17:00になってもバスがこない。

f:id:realbouzu:20170315225054j:plain

17:00ごろバスが来ました。ビジネスクラス利用者、 SFCメンバーから優先搭乗ですが、同じバスにエコノミー利用者も乗っていくので、出発まで狭い車内で待たなければなりませんでした。全くもって優先搭乗の意味がなく、むしろ最後の方に乗った方が良かったです。

f:id:realbouzu:20170315225133j:plain

最初にバスに乗ってしまったため、降車は一番最後。機体を眺めながらのんびり乗ることに。

f:id:realbouzu:20170315225139j:plain

さようなら北京首都国際空港

北京空港ー中部国際空港ビジネスクラス

往路同様、ビジネスクラス利用者は2名(往路とは違う方)。エコノミークラスは満席ではないですが、そこそこ埋まっていました。日本人の方も多かったです。

f:id:realbouzu:20170315225144j:plain

機材は往路と同じでB373-800です。

f:id:realbouzu:20170317093420j:plain

今回は、モニターもなく、ANAの国内線プレミアムクラス気分です。それ以上に、いたるところの老朽化が気になります。

f:id:realbouzu:20170317093430j:plain

定刻17:00から約20分遅れで、ブロックアウト。その後、滑走路の混雑で離陸まで1時間ほどかかりました。写真がブレてわかりにくいですが、飛行機が何台も列をなして離陸待ちをしています。

f:id:realbouzu:20170317093433j:plain

何とか離陸し、中部国際空港到着時刻は1時間遅れの22:00。これからディナーが始まります。

f:id:realbouzu:20170317093425j:plain

日本語のメニューもありましたが、疲れ果てていたため、何だったか忘れてしまいました。

f:id:realbouzu:20170317093436j:plain

前菜のサーモン。あまり食べる気にならず。

f:id:realbouzu:20170317093445j:plain

チキンの何か。

f:id:realbouzu:20170317093446j:plain

デザート。全く食べれず申し訳ない気分に。

f:id:realbouzu:20170317093448j:plain

約2時間30分のフライトで、関西上空でしょうか。定刻1時間遅れで、22:00セントレアに無事帰還。

 

1泊3日という弾丸ローマSFC修行ですが、心配した、中国国際航空の遅延、北京首都国際空港のトランジット混雑も何とかなり、とても楽しい3日間でした。