リアル僧侶のSFC修行

2017年、セントレアを起点にSFCプラチナメンバーを目指します!

MENU

「SPGアメックス」か「ヒルトンHオナーズVISAゴールド」か人生の選択

SFC修行の次はホテル選び

SFC修行をしていると、気になってくるのが宿泊施設。SFC修行をする以前は、海外旅行のホテルの予約なんか「エクスペディアで予約」が当たり前でした。

 

しかし、いろいろ調べていると、ホテルにも「ステータス」なるものが存在し、無料で数々の特典を受けれるという恩恵に誘惑されます。

また、マイルを貯めて、特典航空券を取得したとしても、ホテルの宿泊代はかかるので、如何にホテル代を抑え、優雅に旅行する方法を模索しなければなりません。

 

メジャーなのが、SPGアメックスカードでスターウッド系列ホテルのゴールド会員に、ヒルトンHオナーズVISAカードでヒルトン系列のゴールド会員に、どちらもカード所有で、その「ステータス」を得ることができます。

 

ANAかJALかの2択のように、ホテル選びもどちらか選ばないといけません。もちろん、余裕があれば両方所有しているに越したことはありませんが、年に1〜2回高級ホテルに泊まりたい!って方は、どちらかに絞った方が賢明かと思います。

f:id:realbouzu:20170425224558j:plain

それぞれの旅行の目的地やスタイルに合わせての選択だと思いますが、拙僧なりに自分にとってどちらが良いか検討しました。

SPGアメックスの魅力

SPGアメックスといえば、「年1泊の高級ホテルに無料宿泊」です。税別31,000円と年会費が高額ですが、年1泊高級ホテルに無料で宿泊できる更新特典に惹かれていました。

f:id:realbouzu:20170425204039j:plain

ポイントサイトのポイントアップを狙い、入会しようと思っていましたが、中々都合よく現れず。

 

年に数回東京に行っており、現状東京の宿泊代は土曜であれば普通のビジネスホテルでも1万円したり、かなり高騰しています。

SPGの更新特典を使えば無料で宿泊できますが、ネックなのが3万円の年会費。

しかも、高級ホテルばかりで、無駄に高級ホテルに泊まる必要はないと思い、SPGの入会は断念しました。また、シェラトンに宿泊したことがなく、実感がないので。

ヒルトンHオナーズVISAカード

f:id:realbouzu:20170425204047p:plain

一方のヒルトン。SFC修行でイタリアに行った時は、フィウミチーノ空港のヒルトン ローマ エアポートに宿泊しました。

www.realbouzu.xyz

ローマのヒルトンは、空港に近く、特典航空券で家内とイタリア旅行に行く際は、ローマ市内に出ずとも空港で宿泊して、翌朝テルミニ駅に行きたいと考えています。(いつの話になるかはわかりませんが。)

 

また、昨年秋に、シンガポールのコンラッド センテニアル シンガポールに宿泊し、今度シンガポールに行った際も再度利用したいと思っています。

www.realbouzu.xyz

 

気づけば、ヒルトンにこの半年で2滞在、3泊しています。すなわち、拙僧の旅行スタイルには、ヒルトンさんにご縁があるため、ヒルトンのゴールド会員の方がメリットがあり、ヒルトン・オナーズポイントを貯める方が良さそうです。

 

ヒルトンHオナーズVISAゴールドカードの基本情報

まず、ヒルトンHオナーズVISAゴールドカードを発行することで、ヒルトンHオナーズの会員ランクが「ゴールド会員」になります。

 

そして、その「ゴールド会員」の主な特典は下記の通りです。

客室状況により部屋のアップグレード

これが一番気になります。これで、ラウンジが使えるエグゼクティブフロアになればいいですが、そんなに上手くはいかないでしょうか。

デジタルチェックイン
Wi-Fi無料
レイトチェックアウト
無料のミネラルウォーター2本
本会員及び同室の宿泊者1名まで無料の朝食

これもありがたいです。夫婦と子ども2人なら朝食をつけないプランで大丈夫かと思います。

Hオナーズポイントのボーナス

これ以外にもありますが、大きなところではこんなところかと。

ゴールド会員の特典としては、SPGのゴールド会員とさほど違いはないですが、約7,500円の年会費で、上記の特典を受けられます。

(確か普通にWi-Fi使うだけでも、$20くらいする気がします。)

 

ヒルトンHオナーズ ゴールド会員のみの特典

SPGゴールド会員になくて、ヒルトンHオナーズ ゴールド会員のみの特典の一つが、先ほどあげた朝食2名無料です。意外とこれが大きいのではないでしょうか。(コンラッドやヒルトンの主要ホテルのみですが)

 

ヒルトン グアム リゾートの某日の一番安い部屋を朝食の有無で比較したところ、約$30(3,300円程度)の違いがあります。これで、部屋のアップグレードができれば、年会費の元が取れてしまいます。

 

すなわち、年に1泊でもヒルトンに宿泊することがあれば、ヒルトンHオナーズVISAゴールドカードの年会費は安く感じます。ホテルのゴールド会員としての第一歩としては良いのではないかと思います。

 

※なお、SPGゴールドのステータスマッチで手に入る「マリオットグループ」のゴールド会員なら、朝食無料にラウンジ利用ができるようです。

これだけで、SPGアメックスも欲しいところですが、そもそもマリオットが高いので、宿泊する機会がなさそうです。

 

2017年6月、ヒルトングアムにての宿泊記はこちらから。

www.realbouzu.xyz

 

www.realbouzu.xyz